神風さんの呟きBlog

神風がその時々の新着情報について書いていくBlog

Trend

米大統領選挙、投票が始まりますね。

2017/04/22

はい、神風です。

ここ暫く報道を賑わせていますね。米大統領選。

そろそろ投票始まりますね?

ここでちょっと、米大統領の候補者について色々と整理していきましょう。

嫌われ者同士の大統領選。

民主党

引用元:Rollingstonejapan.com

この人はヒラリー・クリントンさん。

政党は民主党からの立候補です。

名前から想像出来るでしょうが、この人の旦那さんは元大統領のビル・クリントンさんです。

実は、弁護士だそうです。

他にもそうそうたる経歴を持っている女性です。

まぁ、簡単に説明しましたけど、子供の頃から何不自由なく生活してきているのが容易に想像出来ますよね。

その想像を裏切らない人生を歩んできている為、生活困窮者や低所得者の気持ちがさっぱり分かりません。

「パンが無ければお菓子を食べればいいのでは?」とかを普通に素で言ってしまえる様な人。

当然、人気はありません、むしろ嫌われています

正直、私は今の民主党の党員、クリントン一家がお金持ちで権力持ってるからそのおこぼれが欲しい為にサポートしている様にしか見えませんわ。

共和党

引用元不明

そしてこの人はドナルド・トランプさん。

この人は共和党の支持者です。

アメリカでは2大政党として2つの党から大統領に選出されるのが多いそうです。

なので、ヒラリーさん以外、となるとこの人になっちゃうのかなぁ。

この人は「不動産王」と言われていて、資産が大変な事になっています。

かなり過激な発言をして、そのせいでメディアには結構取り上げられています。

実業家であって、多少は世間に揉まれていたのもあるんでしょうが、ヒラリーさんよりは夢見がちでは無い感じはします。

ただ、現実的かというと・・・

正直、やってる事や発言が破天荒すぎて、とてもじゃないけど、現実的な人だとは言えないんですよね。

そしてこの人も過激な発言が多くて嫌われています

各候補の支持層とかそういうやつ

民主党のヒラリーさんは、当選したら現在の大統領のオバマさんの政策を基本そのまま継続してやっていくそうです(細かい所では変わってくると思いますが)。

共和党のトランプさんは、当選したら現在の政権とは結構違う政策を取るそうですね。

メコシコとの国境に壁を作るらしいです、しかも建設費はメキシコに払わせるとか言ってます。

・・・こんな事出来るんですかねぇ?

他の国が勝手に建設して、その後費用を請求してきたとしたら、そんな金払う国あるんでしょうか?

常識的に、どこの国も「そんなの知らんよ」で放置するんじゃないの?

ちょっとこの人、何言ってるか分かんないっすねぇ。

大統領になった場合、日本にどういう影響があるのか?

色々と細かい部分ではかなり違うんでしょうけど、大まかに書きますね。

ヒラリー大統領の場合。

現在、色々な国で議論されているTPP。

ヒラリーさんは、「現在の条件では反対する」と明言しています。

おそらくですが、ヒラリー大統領の場合はTPPの条件がよりアメリカ有利なものに変わる可能性が高いです。

それがどういう影響があるかといいますと、まぁ単純な話ではあります。

TPPはお互いの国の規制を出来るだけ排除して両国の利益になる様な貿易協定を作りましょう、というものです。

その条件が今よりよりアメリカの利益になる様な変更が加えられる、という事は。

相手側の国の利益を減らして、アメリカの利益を増やす行為な訳です。

何故なら、この貿易協定を結ぶ事で無尽蔵に利益が発生する様なものでなく、協定を結ぶと利益が発生する。ただしそれは決まった額。というものだから。

その利益分配を今、日本では国会やら外交で決めていってる最中なんです。

そこで、アメリカが自国の利益をもっと追求した条件を守る様に提示して来た場合。

相対的に日本の利益は現在の条件より損なわれるものとなる訳ですよね。

つまり、日本にとってのデメリットになります。

ヒラリー大統領になったら、TPPが立ち消えになる事さえ考えないとならないかなぁと私は思いますよ。

トランプ大統領の場合。

この人、かなり発言が破天荒ですよね。

正直、信用出来るかと言われると・・・

うさんくさい人、としか思えないんですよねぇ。

在日米軍の費用を日本に負担させる、とかのたまってますけど。

普通の国なら、「そんなの知らんよ」で放置するんでしょうけどね。

日本は一味違います。

相手の要求を何も議論する事もなく満額支払ってしまう事に定評のある政府がいますから^ ^

しかも、大変困った事に日本は軍隊を持ちません。

在日米軍が居なくなったら、喜び勇んで中国軍が占領しにやってくる事でしょう。

明らかに、日本<米国という図式があるんですね。

流石経営者ですね、他人の足元を見て、そこを攻め立てる卑怯者のクズ戦法が得意です。

まぁ、ある意味、国策としては正しいのかも知れませんね。

ただねぇ、全額負担しろと言うならお前らは日本の領土を全部返却しろよな?

全額負担するって事は米軍が日本国に雇われるという事で、雇用契約になる訳です。

そうであるなら今の状態は、在日米軍が日本の領土を不法に占拠して基地を作ってる事になります。

居る場所がないなら、自前で空母でも持ってきて海上に居れば?

全額負担するという事はそういう事です。トランプさん、分かってるのかね?

勿論、雇用契約なので、同盟は破棄する事になり、敵国が出来た時に日本は米国を守る義務は存在しなくなる訳です。

勿論、フィリピンや中東に派遣している米軍が日本を補給基地に使う事も出来ません。

トランプさんがやろうとしてる事は、そういう事なんだけど。

はっきり言うけど、馬鹿じゃないの?

この人の言う事って、頭からっぽの発言なんだよねー。

だからこの一言。うさんくさい人。

史上最低の米大統領選。

と、言われてますね。

まぁ、分からなくもないです。

お互いを中傷する事に夢中な候補とか。

もうその時点で大統領の資質、無いんじゃないの?

少なくとも、自分が大統領になる、自信がある!って人は他人がどうこうなんか気にしないで、自分がいかに大統領として優れているかをアピールするんじゃないかな?

他人を蹴落とす事しか考えてない人って、大統領になれる人を自分以外居ない様にして、自分を選ぶしか選択肢が存在しない様にしたいの?

そんなに、自分が大統領に適してないって自覚あるのかな?

これ、どっちの候補が当選しても、アメリカ国民は地獄を見るね。

どうすんだろ・・・

総評

今の所、両者の支持率はちょっとだけヒラリーさんが多いです。

だけど、その「多い」といっても、ほんの数%の違いでしかありません。

今後、容易に逆転する可能性は高いですね。

個人的には、両者とも、大統領になる器は無いよ。

日本の国益とか関係なく、アメリカにとって、世界にとって最も賢明な大統領は別に居る気がするんだ。

やっぱ、アメリカって大国ですから。そんな大国の大統領が前に日本にも居た様な「ルーピー」だと世界も困っちゃうし、アメリカだって困っちゃうだろうし。こんなのどこも得しないよ。

って事で、個人的にはこの人が大統領になると平和だよね。

引用元:産経ニュース

この人はエヴァン・マクマリン。無所属の候補です。

実はこの人、元CIA職員らしいです。

なかなかやり手な感じがしますよ。「強いアメリカ」にしてくれそうですね。

「大統領の候補になる人だから、ここまで酷い事はしないだろう」と思う人も多いと思う。

騙されちゃいけませんよ!

建前Blogの記事でも書きましたけど、「こんな大企業がこんな酷い事しないだろう」と思ってて、

実際に楽天カードとU-NEXTに酷い詐欺の様な真似を私されてますから。

世の中には、「法律違反しても、訴えられて有罪にならなければ何をしてもいい」と思っている人種が居るんです。そしてそういった人種はどこの層にも存在するんです。

非常に嘆かわしい事ですが。

今の世の中は、「他人を信用すると騙される世の中」になってしまったんですよ・・・

アメリカの有権者は、マスコミの言いなりになるばっかでこういうまともな人をちゃんと注目した方がいいよ。自分の為にもね。

-Trend
-, , , ,