神風さんの呟きBlog

神風がその時々の新着情報について書いていくBlog

Trend

尖閣諸島近くの事故で中国が今更炎上しています。

2017/04/22

はい、神風です。

以前、尖閣諸島で航行中のギリシャ船籍の船と、違法操業中の中国船籍の船が衝突事故を起こして、日本の海洋保安船に中国漁民が保護されて本国に送り返された事件がありました。

その事件で中国側が日本に全く感謝の意を示さなかった事により、中国の国民からネットで大炎上を起こされたそうです。

流石にこれには中国政府も音を上げたらしく、後々で「人道主義の精神に称賛の意を表す」というやたら回りくどい言い回しでコメントを発言した様ですね。

china

yahooニュースから引用-中国外交部(外務省)の華春瑩・報道官(写真:ロイター/アフロ)

以下に中国国民からのコメントの一部。

●天津市:感謝すべきことは感謝するというのが礼儀だろう。相手(日本)は我が国の漁民を助けたのだから、感謝するのが道理だ。

●河南省:日本が今回やったことは、非常に人道的だ。感謝すべきだ。

●陝西省:ありがとう! 命を尊重してくれたことを感謝する。

●四川省:いつ、どこであろうとも、人道主義は称賛に値する。

●山東省:筋が通った強さと制度によって作られた民度の高い国民の善良さ。(筆者注:日本国民のことを指していると推測される。)

●上海市:救助する能力があるってことは、結局、制御する力も持っているってことになるんじゃないのかい?

●河南省:中国の救助船は、どこに行ってたの?

●浙江省:わが中国の海警船は何をしていたんだい?

●河南省:ねぇ、お父さんはどこに行ってしまったの? お母さんはどこに行ってしまったの? 肝心かなめの時に、われらが海警船はいったいどこに行ってしまったの?

●江蘇省:中国の公船はどこにいってしまったんだい?強盗(日本のこと。筆者注)に命を救われたなんて、もう絶句だよ!

●中国政府は、どの面ぶら下げて、こんな恥知らずな報道をしてるんだ!

●江蘇省:重要なのはさ、ギリシャは「日本に通知した」ってことだよね。ということは「国際社会は釣魚島(尖閣諸島)の管轄権は日本にある」って、認めているってことじゃない?

――いやいや、早合点しちゃいけないよ。日本の自作自演で、ギリシャの船舶に偽装していたのかもしれないよ。事故は、日本側がわざと起こしたのに決まってるじゃないか。そうじゃなきゃ、中国政府はいくらなんでも面汚しだろ?

●河北省:結局のところさ、(尖閣諸島は中国の)自分の地盤じゃないってことだよ。盛んに「我が国の領土」って言いまくってるけど、自分の家に帰ってないのと同じ(中国は管轄できてないという意味。筆者注)。そのくせ、俺の家を建て壊して地上げする時だけは手が早いんだからな。

●広東省:中国海警局の船がいったい何をしていたのかが問題だ。十隻以上、釣魚島(尖閣諸島)を警備していたんじゃないのか? 中国は普段は筋骨を見せて強がって見せてるけど、それって、上っ面だけじゃなかったのかな?いざという時に、役立たないじゃないか!もしかしたら、日本と戦争することになったら、中国はダメなんじゃないのか?

●新疆ウィグル自治区:今回は中国政府の方が、完全にメンツをつぶされた格好だ。

●上海市:中国って、結局、無力なんじゃないか? 管制ができてないってことだろ?

●湖北省:漁船の位置に関する衛星システムは何をしてるんだ?自国の船が沈んでしまったんだから、本当なら中国が一番最初にその情報をキャッチしていなければならなかったはずだろ?地上の衛星制御センターは漁船の時々刻々の位置情報を捉えていなければならないはずだ。漁船が座標から突如消失したのなら、コントロールセンターが知っているはずだが、動かなかったのか?

●ハンドルネーム「Mrhuang」:海警局の船は、ただ単なる飾り物なのさ!

●ハンドルネーム「大官人」:私は中国人だ。私は中国のやり方に、ものすごく怒っている!毎日のように釣魚島を守れとか、釣魚島は中国のものなどと叫んでいるくせに、何だ、このざまは!これで、釣魚島が中国のものだなんて言えるとでも思っているのか?釣魚島の周辺の治安さえ守れないんだとすれば、口先だけの喧嘩を(日本に)売ってないで、さっさと(日本に)あげちゃえよ!もし本当に中国の領土だと言うんなら、こんな事態にはならないはずだ!

yahooニュースからの引用です。

こういうコメントが消しても消してもキリがない程沸いているらしいです。

流石に政府も勘弁してくれって事で渋々コメントした模様です。

世界はグローバル化が進んでる訳ですから、中国国民も以前の様に無知な国民って訳でもないですし、いつまでも言いなりになる訳でもないですからね。

元から限界が見えていた中国政府の統制はここにきてついに本当の限界が訪れようとしているのかも知れません。

私達日本人としては、中国がどうなろうが関係はないですが、こちらに被害が来る事がなければ良いと思います。

正直、ここまで迷惑を掛けられ続けた人達をこちらから積極的に助けてやろうとは思いませんよね。

全滅しても別に構わないから、私達の迷惑にならない場所で死んでくださいね^ ^

今後、世界の人達と仲良く付き合って行きたいならば、少しは謙虚さを身に付けなければ、誰も助けてはくれませんよね。

日本にはこういう格言というか諺があります。

情けは人の為ならず。

この言葉は「情けを掛ける事はその人の為にはなりませんよ」という意味ではありません。

「人に情けを掛けると、回りまわって自分が情けを掛けられますよ」という意味です。

日本人の遠慮体質はちょっとやりすぎな気はしますけど、中国民は少しだけ遠慮をいうものを覚えて、相手を尊重して話し合いをする事を覚えた方がいいと思いますよ。

私は別に中国の方が日本人より劣ってるとは思っていないんです。

ただ、人間ですから、悪い所は直してより良い人間性になる、というのはとても人間的だと思います。

日本人も中国人もお互い良い部分もあれば悪い部分もあると思います。

中国の方は確かにマナーとか悪かったり色々欠点も目立ちますけど、やはりあのバイタリティやハングリー精神は日本人は見習うべき部分だろうなぁ、と日本人の私は思う訳です。

そうやって、お互いを尊重しあってより平和な世界になると良いのになぁ、と思うんですよね。

今回は一つのきっかけにはなると思いますね。

でも、今回だけでいきなりそうなるとは思ってません。

人間、そう簡単には変わりませんよ・・・

でも、こういう事が積み重なって、いつかお互い歩み寄れるといいんですけどねぇ。

人間って教訓から反省してより良い方向に進めるから人間だと思うんですよね。

同じ過ちを繰り返す人は動物と同じですよ。

なので、中国人の皆さんはもう少し会話が成立するまで成長してきて下さい。こちらは既に話し合いの準備はとっくに出来てますから^ ^

-Trend
-, , , ,