神風さんの呟きBlog

神風がその時々の新着情報について書いていくBlog

Trend

外国の止まらない銃乱射事件、安全な日本。

2017/04/22

はいこんにちわ、神風です。

 

gunmarder

引用元不明

この画像はフロリダ州の事件だそうです。

今度はドイツで起きましたね。銃乱射事件。

安全な日本に住んでる私達からすると、何故銃を規制して所持を禁止にしないのかと思う方が多いのではないでしょうか?

日本では銃の所持が禁止されてますよね?

勿論、警察とか、猟師さんとか例外はありますけど。

それにしたって、資格とか、厳重な保管の徹底とか、ほぼ完全に管理下に置かれてます。

しかも、日本で銃の事件があった場合、例え盗まれたとしても、保管者が罰せられます。その位所持するには重い責任が付きまといます。

かたや、国によって細かい違いはあるでしょうけど、多くの銃許可国では、身分証を提示して、店員が目視で確認するだけで銃が買えてしまいます。

店員が目視だけって・・・そんなの明日になってたら店員忘れてるだろw

大体の日本人は「日本みたいに、銃の所持を禁止にすれば乱射事件なんて起こらないじゃん」って思いますよね。

でも実はこれ、銃が完全禁止になってそれを維持出来てるのは日本だからこそってのもあるんですよ?

皆さんもご存知、日本は島国です。

日本の領土は全て、海に面してますよね?

海に面してるって事はつまり、国境警備が非常に簡単なんです。

だって、陸続きと違って、遮蔽物がありません。

そりゃあ、多少の手間は掛かるでしょう。国家防衛って言うのはそういうものですし。

でも、陸続きの国よりは全然簡単なんですよね。

かたや、陸続きの国の場合、不法入国を防ぐにはどうすればいいでしょうか?

国境に越えられない様にフェンスを張る?

そんなもん、こっそり破られますよね?

乗り越えられない高い壁を作る?

どれだけお金必要やねん。

それと、確かアメリカ=メキシコ間で実際あった事件だったと記憶してますが、地下にトンネルを掘って、お互いの国の国境近くの倉庫に隠し通路を作ってマリファナだか薬物を大量に密輸してたのありましたよね。

その事件では移動してたのは薬物ですが、それが人間になっても全く不思議ではないと思います。

不法入国者は勿論、税関等を通過していませんし、検査など出来ようもありません。

そうすると、不法入国さえ出来れば、いくら国内で銃の所持を禁止しても、取り締まる方法は無い訳ですよね?

そうすると、不法入国者だけが銃で武装出来て、元から住んでる住民は丸腰な訳で。

国民は隣人が撃たれてからでないと対応出来ない訳です。

普通の考えを持ってる人間からしたら、そんな事を許容する程愚かしい事はないですよ。

そういう事で、日本は島国で、不法入国者の取り締まりが陸続きの国と比べて格段に容易なので、全国民が銃の所持を原則禁止にしても、生命の危機に陥らないのです。

勿論、これが理想なのはどこの国の人も分かってます。

でも実際、他の陸続きの国境を持ってる国は、不法入国者の取り締まりを日本と同じ精度でやろうと思うと、結構洒落にならない予算を割かないと実現出来ないのです。

それを実現すると国民の生活を支えるお金がなくなってしまうから、現状無理で、そうなると不法入国者が銃を持ち込む事も完全には防げないので、国民が自分で銃を持って自衛せざるを得ないのです。

こういう背景があります。

身も蓋も無い言い方しますと。

外国人は大変だなぁ~、と思いつつ安全な日本で鼻ホジしつつ述べる日本人。

これだね!

-Trend
-, , ,