神風さんの呟きBlog

神風がその時々の新着情報について書いていくBlog

Trend

和歌山市塩屋の土木建設会社で発砲事件。犯人は逃走中。

2017/04/22

はい、神風です。

和歌山市の塩屋という所にある土木建設会社【和大興業】で発砲事件が発生しました。

wakayama-happou

引用元:和歌山放送。

従業員4人が死傷したそう。

犯人は社長の次男、溝畑(みぞばた)泰秀容疑者(45)、現場から逃走しています。

wakayama-hannin

引用元:ニュース速報Japan

和歌山県警は全国指名手配をして行方を追っているそうです。

どうもこの容疑者、以前に覚醒剤取締法違反で逮捕起訴、保釈中だった模様です。

その件なのかどうか、事件発生前にこの会社の従業員4人と容疑者で話し合いが行われていた様ですね。

そしたら、容疑者が突然バッグから拳銃を取り出して発砲して逃走したそうです。

こういう報道がありますけど、私はいまいち信用していません。

だってこれ、被害者が言ってる話でしょ?

その被害者が自分の不利益を隠す為に嘘を付いてる可能性だってある訳じゃないですか。

こういうのって、被害者と加害者、双方の話を聞かないと真相は分からないんじゃないかなぁと思いますね。

まぁ、それはともかく。

どうもこの容疑者、この話し合いの日か、次の日辺りに再逮捕される予定だったらしいんです。

て事はですよ?

容疑者はもうすぐ自分が逮捕されるのを分かってて、力技に出た可能性もありますよね?

もしそうだったとしたら、警察。なにやってんの?って話ですよ。

つまり、逮捕されるのを事前に察知されて逃げられたって事でしょ。

しかも、4人も巻き込まれて。

酷い話ですね。

皆さん、警察って国民を守ってくれる存在だと思っていませんか?

違いますからね?

警察が守っているのは日本国の権利です。

つまり、皆さんが何となく生きてる中で知らず知らずに日本の権利の邪魔になった場合、逮捕されちゃうんですよ。

つまり、日本という国の体裁を守る為の暴力組織なんです。

守るものが違うだけで、暴力団と中身はさほど変わらないって事です。

私が何を言いたいかというと。

警察は私達の味方ではありません。私達は警察から身を守る為の自衛手段を持っていなければならない。

と言う事です。

まぁ、私、警察大嫌いですけどね。

でも、こういう憎まれ役を誰かがやらないと社会ってのは回らないのも分かっているつもりです。

警察の代わりに、暴力団が今の警察と同じ立場になっても、日本はきっと正常に動くんだろうなぁ、と思っています。

今の警察が江戸時代の代官、今の暴力団が江戸時代の与力、同心、って事ですしね。

私の好き嫌いはともかく、早いとこ捕まえて欲しいものですね。

和歌山の人達は、不安で夜も寝られないでしょうし。大変だよね。

税金で生きてるんですから、頑張って欲しいですよ。

じゃないと税金払うのが嫌になっちゃいそう。

-Trend
-, , , , ,