神風さんの呟きBlog

神風がその時々の新着情報について書いていくBlog

Trend

ISILが世界で猛威を振るっている件について

2017/04/22

はいどうも、神風です。

タイトルの通り、ISILについてです。

「イスラム教の国を作りたい」、そんな主義で集まったと言っています。

isil

 

引用元不明

その考え自体は至極真っ当だろうと思いますね。

キリスト教だって、バチカンとかある訳ですから。

ただ、その主義を訴えるのに、武力を使っちゃいかんよね。

何故いけないのか、いや、奇麗事でなくね。

暴力を伴った主義は、それがいかに正しい、正義の主義であっても。

第三者から見ると、それは悪にしか見えないからです。

自分は正しい、間違っていないと思う人は、暴力に訴える事だけは絶対にやってはいけない方法です。

何故なら、暴力に訴える人を見た民衆は「この人は、あれだけ立派な事を言ってたけど、やっぱりこの程度の人間なんだ」と思われてしまいます。

そうなったら、もう挽回は出来ません。

その後は、その人がいかに良い事をしようと「人気取りの偽善行動」と言われてしまいます。

世間の「レッテル張り」というのはこれ程恐ろしいものなのです。

ISIL、最初はさぞかし崇高な理想があったんでしょう。

でも、今となってはただの薄汚い、無抵抗の民衆を虐殺するだけの、哀れなテロリストに成り下がってしまいました。

残念ですねぇ。

世界でテロが頻発しています。

でもこれ、私、本当にISILがやったんだろうか?とちょっと懐疑的です。

ISILは、空爆とか経済封鎖とか、色々と制裁を連合国から受けて疲弊しています(疲弊してなかったら、どこから武装を調達してるんだって話ですよ。無い所からは生まれない。当たり前ですね)。

そんな疲弊しきってても、もはや意地だけで食らい付いてるだろうテロリストに、世界のあらゆる場所でテロが起こせるでしょうか?しかも、テロの標的の国は、国をあげて阻止せんと警戒してるんですよ?

ちょっと現実的ではないと思いませんか?

なんか、後出しジャンケンの様な、関係の無い人が起こした一般人を巻き込んだ大事件を、後から証拠を捏造して「私達がやった」と言い張ってる気がしてなりません。

何故そんな事をするのか?

実際にテロを起こす資金ももうない、でも起こさないと自分達が弱っている事を世界に知らしめる様なもの。

だから、第三者が起こした事件を後から証拠をでっちあげて犯行声明を出す事で、自分達はまだ戦う力がある事をアピールしてるんでしょうねぇ。

これだと実際にテロを起こす必要がないので、随分と安上がりにアピール出来ます。

後は、世界に疑心暗鬼の芽を植えつける意味合いもあるでしょうか。

ある日、隣人がテロリスト。

これでは誰を信じれば分かりませんからね。

正直、こういう状況になったのは、非難したり迷惑がってても何もしない他のイスラム教徒のせいっていうのも、私は思っています。

迷惑と思ってて、「自分達はあんな人間とは違う」と訴えるなら、同じイスラム教徒だからこそ、率先して罰を与える事をして、自分達の身の潔癖を証明するべきだと私は思います。

別に、身の潔癖を証明すると言っても、自分の命を使って相手に攻撃を加える事だけではないはずです。

例えば、イスラム教徒で募金を募って、傭兵を雇って壊滅戦に参加させるとか、そういうのも一つの方法ではないでしょうか?

かつて、日本軍も酷い事をした国もありました。

勿論、常に非道を行ってた訳ではないでしょう。

それでも、非道を受けた側からすれば、「日本人は酷い国民だ」と思われても仕方ない事だと思います。

今、私達はその非道を償う為に多大な努力をしています。

それだって実際行動してるのは、自衛隊だったり、国会議員だったり、天皇陛下であらせられたりする訳ですが、その活動資金は私達の税金でやっている訳です。

つまり、日本国民でお金を募って、それを償いに回してる訳です。

勿論、もっとベターな方法もあるかも知れません。

それでも、文句だけ言って何も行動しない人には、自分に問題が降りかかったり不幸な目にあっても、文句を言う権利はないと思うんだ。

だから、ISILじゃないイスラム教徒の人。

声上げようよ。

黙ってるのは、本当に損だと思うよ?

-Trend
-,