神風さんの呟きBlog

神風がその時々の新着情報について書いていくBlog

Trend

日露首脳会談が開催。安陪首相とプーチン大統領の対戦?

2017/05/02

はい、神風です。

日露首脳会談が開催されました。

引用元不明

もう皆さんご存知の方が殆どだと思いますけど、現在のロシア大統領のプーチンさん。

元KGB職員という、「最強の大統領」と言われている、凄まじい人です。

親日家であって、柔道家でもありますね。

そして、以前日本から秋田犬を贈られて、とても可愛がっているそうです。

秋田犬って、優しくて主人に忠実で、海外でもかなり人気が高くなってきていますね。

プーチン大統領、予定時刻より4時間前後遅刻してくる

これわざとかなぁ。

何というかね。わざとじゃなければ4時間はないでしょ。

でもこの遅刻って、結構他の国でも交渉術の一つとしてやってる手法でもあるんだってね。

つまり、「相手を待たせる位、自分の方が立場が上なんだ」と内外にアピールしている訳ですね。

というより、今回のケースは国内に向けてる感じが強そう。

プーチン大統領って「強い大統領」って事で国内で支持されてますから、こういったアピールも必要なんでしょうね。

今回の会談の主な目的

日本の安陪首相は領土問題を何とかしたい訳です。

領土問題を何とかしてくれるなら、経済協力もやぶさかではないですよ、っていうのがこちらのスタンス。

逆にロシア側としては、領土問題なんてそもそもねぇよ、経済は苦しいから一緒にやって儲けよう、と思う訳ですね。

あまりにも苦しいので、ねぇよと言ってた領土問題を話し合う余地がありますよ、と餌をチラつかせて何とか日本から経済協力を引き出したい訳です。

お互いがまるでかみ合わない主張をしている状態で、どうやって会談を成功させるか、というのが今回の会談で非常に難しい所なんですね。

結果としてかなりしょっぱい状態に

ありえないでしょ。

結果として、領土問題は一切触れない。正確には文書にちょこっとだけ載りますけど。

ちょこっと載った事で何か相手に拘束力があるのか、と言われると「無い」としか言えない。

対してお相手のロシア側。

やりたくない領土問題を完全スルーしたのに、喉から手が出る程欲しかった経済協力を取り付けてしまいました。

もう、完全に。

お金を払わせる事が出来ずに飯だけ食わせた、みたいな。

無担保で銀行から数億円借りられた、しかも国外に逃亡、みたいな状態だよ。

こんなの交渉でも何でもないでしょうよ。

そりゃあ、北方領土の元住民もブチ切れるよ。

結論として

引用元:livedoorブログ

やはりプーチン大統領は一筋縄では行かなかった。

最強の大統領の評判は伊達じゃないね。

というかね。

領土問題って、交渉でどうにかなる問題ではないよ。

領土と交換可能なものなんて存在しないし。

領土って、国にとっての命と同義なんじゃないの。

命と交換する交渉をする人なんか、普通に考えて居ないでしょ。

それにしても、今回の交渉は酷すぎる。

100対0で負けだよ。

日本が得たものは皆無、かたやロシアは欲しいものは全て手に入れた。

こんな馬鹿げた交渉は今までの歴史でも類を見ないんじゃないだろうか?

もうちょっとちゃんとしてよ、安陪さん・・・

-Trend
-, , , , ,