神風さんの呟きBlog

神風がその時々の新着情報について書いていくBlog

WordPress

WordPress設定 - Plug-inを追加する Vol.4

2017/05/02

はいどうも、神風です。

Stinger Plus+のサイトに載ってる必須って書いてあるPlugInのGoogle XML Sitemapsってやつを入れようと思います。

Google XML Sitemaps

google-xml-sitemaps

このPlugIn、読んだまんまだけどXMLのサイトマップを作ってくれるらしい。

じゃあサイトマップってなんぞや、とか思いますよね。

検索エンジンに自分のサイトが更新しましたよ、って知らせるにはこのサイトマップってやつで知らせるらしい。

色々めんどくさい事言いましたが、簡単に言えばこのPlugInを入れると、

自分のサイトで更新したら(投稿するとか)、検索エンジン(Googleとか)に、自動で「新しくなったYO!」って知らせてくれるPlugIn。

って事です。

本来は更新する度に手動で自力でサイトマップを作って自分で検索エンジンに知らせないといけない訳です。

それを自動でやってくれる。これは便利なPlugInですね。

早速入れていきましょう。

プラグイン ⇒ 新規追加 ⇒ 検索Boxに「Google XML Sitemaps」と入力。

すぐインストールして、有効化をしましょう。

↓クリックで開きます↓

Google XML Sitemapsのインストールと有効化

はい、こうなりました。

そしてこのPlugInをより効果的に使う為に、ちょっとデフォルト状態から一部変更します。

↓クリックで開きます↓

Google XML Sitemaps設定-Sitemap

Sitemapコンテンツタブ。

ホームページ

投稿(個別記事)を含める

固定ページを含める

この3つをチェックして以下はチェックを外す。

↓クリックで開きます↓

Google XML Sitemaps設定-含めない項目

含めない項目 - 含めないカテゴリータブ

未分類

これだけにチェック。

↓クリックで開きます↓

Google XML Sitemaps設定-更新頻度の設定

更新頻度の設定(changefreq)タブ

ホームページ - 毎日

投稿(個別記事) - 毎月

固定ページ - 更新なし

カテゴリー別 - 毎週

今月のアーカイブ - 更新なし

古いアーカイブ - 毎年

タグページ - 毎週

投稿者ページ - 更新なし

こんな感じで変更。

有効な部分と頻度が高すぎると負荷になるのですりあわせの結果こうなりました。

↓クリックで開きます↓

Google XML Sitemaps設定-優先順位の設定

優先順位の設定(priority)タブ

上記設定の変更に合わせてこちらも変更します。

ホームページ - 0.8

投稿 - 0.8

カテゴリー別 - 0.8

タグページ - 0.8

それ以外 - 0.0

あまり優先度を上げると負荷が掛かるので、ちょっと遠慮気味に0.8に。

使わない所は0にします。

最後に一番下のボタン、

設定を更新 >>

をクリックしましょう。

これ押さないと今まで頑張って設定してきたのが無かった事にされます。

この設定、私のサイト用の設定なので、同じ様にするなら自分のサイト用に変更してやってね!

お疲れさまでした。

効果出るといいなぁ。

-WordPress
-, , ,