神風が時事情報を記事にするBlog

神風Blog

Personal Memo

今からアフィリエイトで稼ぐには覚悟が要ると思うよ。

更新日:

皆さんこんにちわ、管理人の神風で御座います。

今回は皆さんがとても興味があると予想されます、お金稼ぎについて考えて行きたいと思います。

どうして私がアフィリエイトをしようと思ったか?

これは中々根が深いお話になってしまいます上に、私事が多聞に含まれておりますので、興味の無い方は読み飛ばして頂きたいお話になってしまいます。

実は私、結構職を転々としている人生を送っておりました。

簡単に言ってしまうと、皆さんが進んでいるであろう所謂「出世コース」といいますか、「王道コース」から足を踏み外したのが始まりでした。

大部分の方は現代日本では高校から大学へ行き、就職活動を経て企業に就職しますよね?

公務員の方も居るでしょうが、つまりは会社に行けばお給料が保証される役職、正社員待遇というものです。

安定、素敵な響きですね。

ところが私は大学へ行くのを止めてしまいました。明確な理由はありませんでした。ただ何となく浪人をして、何となく受験を止めた。

まぁ、自業自得ではあります。せっかく社会で楽な道を作ってくれているのに、自ら茨の道を切り開く様な人生を選んだんですから。

そんな私も転々とした後に建築現場である親方と出会い、技術を盗み、いっぱしの職人になりました。自営業というものです。

多い時は手取りで100万を超える事もありました。色々経費を引いた後の純利益でこの金額です。

それなりに順風満帆だったと思います。

ですが、神様はどこかで見ているのでしょうか?難病に掛かり、何度も手術と入退院を繰り返し、ついには仕事が出来ない体になってしまいました。障害者というものに。

ここで私は途方に暮れる訳です。体の頑丈さだけは自信がありましたので、今まで転々とでもやってきた仕事は皆、体を使う仕事ばかり。

こんな体じゃあ全く出来ません。障害年金を頂きながら、どうすればいいかなぁ、と色々と考える毎日でした。

生活保護を受けて生きるのは出来るだけ避けたい所です。条件も調べましたが、資産を持てないので、何か仕事を始める為の資金等を用意出来なくなります。つまり、抜け出せなくなってしまう。

ハローワークで障害者採用も色々調べました、法定雇用率というのがありまして、雇用する従業員は一定割合、障害者を雇用しなければ追加でお金を払わなければならない決まりがありますので、どこの企業も障害者雇用を考えています。

障害者雇用を考えている企業が集まって行う合同面接会というのも開催されていますので、準備をして行きました。

正直申しますと、面接会は酷いものでした。

まともに面接をする企業が一つもない。つまり企業側は「障害者雇用に向き合ってますよ」という社会に向けたアピールをする為と、障害者対策を行っているという体面を保ち割り当てられている補助金目当てに採用する気もない面接会を開催している様です。

職業安定所の方も、こういう面接会を開催しているから障害者の福利厚生考えているでしょ?だから税金下さいね?って考えが透けて見えます。

この時点でハローワークと障害者雇用を募集する企業には期待しなくなりました。

私たちは採用されて仕事をしたいが為に、時間と手間を掛けて準備をして丸一日潰して面接会に行っている訳です。決して企業の社会に対するゴマすりに利用される為でも、ハローワークの税金確保の理由にされる為でもありません。

私はこの時点で「ハローワーク自体が税金の無駄だな」と感じました。これなら失業保険関連を市役所に置いて、他全員解雇して、その分税金安くして欲しいと切実に思いました。

ここまで私事の経緯を書きましたが、ここまで読んで頂けたならもうお分かりかと思いますが、私がアフィリエイトをやろうと思ったのは「必要に駆られて」です。

決してやりたいからではありません。

アフィリエイトはお金稼ぎの中では効率は悪いと思う。

この記事を読んでいる方はこれからアフィリエイトをやろうと思っている方だと思います。

それなのにいきなり心を折る様な事を表題にして申し訳ありませんが、メリットばかりではない、という事を知って頂きたく、書きます。

アフィリエイトは商品に関する記事を作成してそこに購入ページへのリンクを張ります。

そしてそのリンクから読者が商品を購入(サービスなら契約とかご利用とか)があった場合に、スポンサーであるアフィリエイトのリンクを出している企業が報酬を支払う仕組みです。これに関しては他のサイトでも度々ご説明がある通りです。

このシステム上、購入者が居なければどれだけ頑張ってもお金は発生しません。

こうやって説明するととても簡単そうに感じますが、記事購読者に商品を買ってもらう、という事はとても難しいです。

どの程度難しいのか、例を出してみましょうか。

例えばあなたは営業職のサラリーマンだとすると、どの程度の成績だとアフィリエイトでお金を稼げる順位に当たるでしょうか?

個人的な感想で申し訳ありませんが、私が思うに大手企業の営業部でトップ成績位でないとアフィリエイトで稼ぐ順位にはなれないだろうと思います。

例えばあなたはスーパーで食品をお客様に試食させて商品を購入して頂くためのマネキンだとするとどの程度の成績だとアフィリエイトでお金を稼げる順位に当たるでしょうか?

また個人的感想で申し訳ありませんが(信頼あるデータがある訳でないのでご理解くださいね)、私が思うに地方で働いているマネキンさんの中で5位以内に入っていないとアフィリエイトでお金を稼ぐのは無理だと思います。

この「地方」というのは各地で大雑把に区画されている地域です。例えば「関東地方」とか。

どうでしょう?あなたが今からその仕事に就いたとして、全くの未経験からそこまでの順位に行けますか?

私は無理ですね。少なくとも目指そうとは思いません。必要に駆られなければ。

それに比べて、会社に雇われるというのは楽です。契約でも派遣でも。社員でなくパートやバイトでもそうです。

あらかじめ時給が決まっていますので、時間通りに職場に行き、与えられた仕事をすればお給料が保証されるんです。

とても魅力的だと思います。それで生活が出来るのであれば、わざわざ苦労してアフィリエイトをする必要はありませんよね。

他のサイト等でいかにもアフィリエイトは素晴らしくて不労所得も得られて、やらないのは勿体ないですよ!なんて言ってる所は信用してはいけませんよ。実際やってみると分かりますが、9割の方は儲かりません。

凄くネガティブな事ばかり書きましたが、現実はこんなものなので、アフィリエイトを本気でやるならここはしっかりと把握して覚悟しておきましょう。

それでもアフィリエイトをする人は。

前項で散々「アフィリエイトは儲からない、普通に働いた方が断然儲かる」と書きましたが、それでも私の様に他に選択肢が見つからなくて、藁にも縋る思いでアフィリエイトをやってみたい、という方は本気で覚悟をした方がいいです。

何故なら、こういう基本的に儲からない業界で儲けようとするには中々にブラックな手法を平気で実践出来る位のメンタルが必須です。

つまり、お金を稼ぐ為なら違法行為以外はどんな事でもする、という覚悟は要ります。泥水をすすってでも儲ける、という事です。

皆さん誰でもモラルに反する様な事はしたくありません。私も勿論そうです。ですが、アフィリエイト人口がここまで多くなってしまった現在、大多数の方が抵抗なく出来る手段は先人の方がすでにやり尽くしているのです。

今から参入するには同様の方法だけでは儲けられる所までは道のりが非常に長いです。

毎日起きてる時間は全てアフィリエイトにつぎ込んで必死にやって数年から十数年無給で続けられるなら出来るのでしょう。

そんな事、出来ますか?

私は無理です。そもそも十数年も収入無しで暮らせるならこんなに必死にお金稼ぎの方法探していませんよね。

私達は生き物です。食べなくては生きていけません。霞を食べる仙人じゃあないんですから。

結論を言うと。

身も蓋もない書き方になりますけど、これだけアフィリエイターが蔓延している今。

気合を入れて必死に記事を書いて、真面目にSEOをやっても儲かる確率は非常に低いです。

では今からアフィリエイトをやるのは無駄なのか?と言いますと、必ずしもそうではないと私は思います。

つまり、皆さんが考えつく「王道的手法」ではもう儲からないって事なんですよね。

どうするかと言いますと、はっきり言うと他人から後ろ指指されるのを覚悟で汚い手法でも何でもやるしかないと思います。

プライドとか恥を知れ、とか色々考え方はあると思います。

ですが、私には一つだけ真理と思っている事があります。

仕事は稼いだものが絶対的正義

これだと思います。

外から「やり口が汚い」とか「恥を知れ」とか文句はいくらでも言えると思います。

ですが、そういう人たちには言わせておけばいいのではないでしょうか?

文句言う人達の言う事に従ってればその人がお金をくれますか?

くれませんよね?つまりそういう文句を言う人達は自分の発言に責任を取る気はないのに、自分が気に入らないからという理由なだけでこちらの仕事の妨害をする人という事です。

相手にするだけ時間の無駄です。

アフィリエイトをしていてそういう人達に言われて心が揺れてしまった時は思い出しましょう。

「自分が何のためにアフィリエイトをしているのか?」という事を。

勿論、法律に抵触する様な事はしてはいけません。

何故なら、違法行為を働いて逮捕された場合は自分へのデメリットがとても大きいからです。

決してプライドとかの問題ではありません。

極端なお話をしますと、「人は何故人を殺してはいけないのか?」という問いかけに似ています。

正解は「法律でそう決まっているから」です。

勿論、法律で決まるには理由があります。恐らくそうやって明記しておかないと自分自身が被害に遭う可能性が大きいからでしょう。

つまり、相手を殺せる代わりに相手からも殺される訳です。これでは安心して生活出来ませんよね?

「私は何故アフィリエイトをしているのか?」この答えは人による所が多いと思いますが、私は「お金を稼ぐ為」とはっきり言えます。

最優先はお金を稼ぐ事。つまり、他人への配慮とか自身のプライドはお金を稼げてから考える事だと思っています。

なので、私に文句を言って自分が嫌な事を止めさせたいならお金を払う事です。勿論、違法な事であれば言われた時点ですぐ辞めます。そういう事をわざと行う事は私はしません。何故ならデメリットをちゃんと理解しているからです。

最後になりますが、これからアフィリエイトをやろうと思っている方は、ここまでの考えでやらないと稼ぐのは難しいという事は理解しておいた方がいいです。

ごくたまに普通にやって儲けちゃった人もいますけど、そういう人は天才なので特別です。自分に当てはめて考えると後で大きなしっぺ返しを受ける事になりますのでご注意を。

次回は実際にアフィリエイトの手法について書いていきます。

だらだらと長い文章をここまでお読み頂き誠に有難う御座います。ではまた。

-Personal Memo
-,

Copyright© 神風Blog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.