神風が時事情報を記事にするBlog

神風Blog

Personal Memo

アフィリエイトの種類を理解しよう。

投稿日:

皆さんこんにちわ、管理人の神風です。

ここ何回か精神論的なお話だったり、アフィリエイトを実践しようとする方にとってはあまり実用的でない記事ばかりになってしまいました、そこは申し訳ありません。

ですが、私は別に間違えたとは思っていません。

アフィリエイトって数ある仕事の中でもかなり特殊な部類に入ると思います。

その特殊な仕事をするにあたって、何か芯となる考えはあった方が絶対良いと私は思うんです。

何故なら、そういった芯が無い作業は誰かが何か正論を言われた時に揺らいでしまいます。

揺らいだ状態で仕事をしてもお金には結び付きません、何故なら芯を持って仕事してる人と比べたら「本気度」で劣ってしまうからです。

劣った状態で報酬を受けられる程、この仕事は簡単ではありません。

なので、実際に仕事を始める前の心構えとして、以前の数記事は必要だったと私は確信しています。

さて、長い前振りはこの辺にしまして、今回は実際にアフィリエイトをする前準備について記事にしてみました。

この方法が絶対の正解ではありませんから、もし読んでいって「違うな」と思ったり「私の考えた方法の方が優れているな」と思ったらあなたが考えた方法でも良いと思います。

ただ、私はこの方法でやっていきますよ、という事です。

アフィリエイトをする前に大まかな作業を決める。

私の記事はアフィリエイトをこれからやろうとする人、本当に何一つやっていない完全素人の人がどうやってやるか、という所からやっていきますので、ある程度作業してる人にとってはかなり悠長な記事に感じるかと思いますので、適宜必要な所だけ掻い摘んで読んでいって頂ければと思います。

ここでは、本当にこれからアフィリエイトをする人が本当に最初の最初に考える事をやっていきます。つまり、

アフィリエイトをどうやってやっていくか?

という事です。

フィリエイトにも色々と種類がありますので、本当に初めからやる場合は、色々と手を出す前にまず1つ決めて、ある程度がっつりやった方が結果は出やすいです。

これに関しては皆さん流石にお分かりかと思います。

中途半端なのは数点あっても結果には結び付きません。他の方の記事には「まずは色々やってみよう」とか書く方もいらっしゃいますが、信用してはいけません。

色々やるには色々な登録が必要です。「色々やってみよう」と主張する人の本当の目的は、自分のサイトのアフィリエイトリンクから何も知らない素人の方に色々と登録をさせて報酬を得る事です。

そういう記事を見かけた方は記事をよく調べてみると良いです、そういう記事に限って多数の登録を「必要な手順」と言いつつ自分が報酬を得る為のアフィリエイトリンクを多数配置し、積極的に踏ませようとしています。

とても残念な事ですが、そういう方が蔓延して初心者を食い物にするせいで「アフィリエイトは儲からない」という話に真実味を持たせています。

なので、これから前述の様な記事を見た時は先に記事のリンクをチェックする様にした方がいいです。アフィリエイトのリンクだと明記せずにさりげなく配置している記事は読者を騙す意図が隠されています。

そういう記事の制作者は残念ですが、読者が本当にアフィリエイトで儲けられる様になるかなど関係ありません。

何故なら登録をした時点で制作者の目的は達せられている訳ですから。

お話が一部脱線してしまいましたが、実際にどのアフィリエイトをするかを決めていきます。

もの凄く大まかなアフィリエイトの種類

大きく分けて2種類あります。

  • トレンドアフィリエイト
  • サイトアフィリエイト

それぞれメリットとデメリットがあります。

私が感じた事なので賛否両論あるかと思います、なので絶対的な評価とせずに何となくこういうものなんだなぁ、と思ってて頂ければと思います。

トレンドアフィリエイト

基本的にブログ形式が多いです。何故ならその時その時の時事情報や皆が検索するキーワードを探してその記事を書くからです。

何故そうなるかというと、答えは単純。検索上位に食い込む為。

人気芸能人の話題が結構多めです。日本人はこういうの好きねー。

ですが世間の興味などほんの一瞬で過ぎ去ってしまうものです。なのでこのアフィリエイトは検索上位にしやすいですが長続きしません。

ではどうするかと言うと、世間の興味が他に移って検索上位から落ちる前に新しい記事を投稿し、燃料と投下し続けるしかありません。結果、毎日数千文字の記事を投稿し続ける事になります。もはや労働です。

ですがメリットもあります。それはアフィリエイトを全然知らなくても何とか報酬を得る事が出来るという事。

これにはある仕組みがあります。

トレンドアフィリエイトはその時の世間を賑わせている話題について記事にし、記事の集客を利用してアフィリエイトで報酬を得る仕組みなので、通常であればそのトレンド記事に対応したアフィリエイトリンクが無ければ意味がありません。何故ならいかにトレンド記事で読者が沢山来てくれたとしても、その時来てくれた読者が興味を持つ商品やサービスでないと買ってくれないからです、当たり前ですけど。

では、トレンド記事を書いて対応したアフィリエイトリンクを探しますか?無理でしょう。

そもそも、来てくれる読者の好みは様々です。何故なら皆さんはトレンドな情報を目当てに記事に辿り着いている訳で、商品やサービスに興味があって来てくれている訳ではないからです。

そこで上記でも書いた仕組みを使います。「Google Adsense」の様な所謂「自動広告」というものです。

これはどういうものかと言いますと、実際に記事に来て頂いた読者のブラウザのCookieを読み込んでブラウザ利用者が興味を持っているであろう商品やサービスを「自動的に」表示してくれる、というものです。

これならば閲覧者がどれだけ居ても各自興味がありそうな広告を表示させる事が出来ますね。

なので、トレンドアフィリエイトはこの自動広告をメインの収入としたアフィリエイトになります。

メリットは上記で触れましたが、勿論デメリットもあります。

トレンド記事は凄く流動的で、朝書いた最新のトレンド記事が昼にはもう古い情報になってしまって誰も読んでくれない、というような事が結構起こります。

なので、毎日2~3記事を延々と書き続けないと収入を得る事が出来ません。世知辛いですね。

自動広告の仕様として、比較的一回当たりの報酬が低く設定されています。つまり、まとまった収入として得る為にはかなりクリックされないといけない訳です。月間100万PVとかでないと月収としては厳しいと感じます。

それと、後述するサイトアフィリエイトと同時に設置する事も可能ですが、初心者に間は私はお勧めしません。何故ならサイトアフィリエイトのリンクと自動広告が同じジャンルが出た場合どうでしょう?

こうなった場合、読者としては両方のリンクを踏んでくれる方は殆ど居ません。

例えば、100人訪問してくれたとしましょう。そしてあり得ない確率ですが全員がクリックしてくれるとします。その場合、ほぼクリック率は50%同士になり、サイトアフィリエイトのリンクが50回、自動広告が50回です。大体の人はクリックしたら飛んだ先のサイトを読むのでこちらのサイトには戻ってきません。

つまり、サイトアフィリエイトのリンクだけ置いてあれば100回クリックされたのに、自動広告を追加で置いてしまったが為にクリックが半分しかされなくなってしまいます。収入半減です。実際は自動広告の報酬があるので正確に半減ではないのですが。

この状態を避ける為には、サイトアフィリエイトの広告と自動広告のジャンルが被らない様に調整する必要があるのですが、この調整が非常に難しい。かなりテクニカルな技術が必要なので、初心者が手を出すとロクな事になりません。

ですから、トレンドアフィリエイトをやる!と決めた場合は自動広告のみに絞って、残りの作業を全てトレンド記事に振った方が効率的です。というか、そうしないと収入など得る事が出来ません。片手間で報酬を得られる程甘い世界ではないのです。

因みに、当Blogも最終的にはトレンドアフィリエイトを実践する予定です。すぐやらないのは理由があるのですが、後述していきます。

サイトアフィリエイト

ブログ形式とホームページ形式があります。私見ですと、新規参入の方はブログ形式、古参で大儲けしていると予想される大手の方はホームページ形式かと見受けられます。

これはブログ形式の方がある程度テンプレートやSEO対策もなされているので作成が容易なのが理由かと思います。

ですがそれだけならホームページ形式で古参の方がサイトを運営するメリットがないですよね?勿論、ホームページ形式で運営するメリットも存在します。

ホームページ形式、ここではHTML形式としますが、このサイトの作成は作成時にかなり手間が掛かります。

でも、表示が速いんですよね。何故なら、ブログはデータベースを使って描画するので、アクセスがあった時点で自動的にページを作成します。なので、実際アクセスした人から見ればその都度作成されるブログより既に存在するページを表示するだけのHTMLの方が、ページ作成時間の分だけ圧倒的に表示速度が速いです。

それに、サイトアフィリエイトの性質上、一度コレと決めたアフィリエイトの情報をコロコロと変更する事もありません。何故ならちょくちょくと変更してたらその都度キーワードが変わってしまいますから、変更前のSEOの恩恵を受ける事が出来ません。アクセスが伸びないので無駄になってしまいます。

コロコロと変えないので、記事や情報もそう頻繁に変更を加える事もありません。なので大手のアフィリエイターさんは一度外注にお金を払ってでもしっかりしたHTMLサイトを作ってもらって数か月スパンで放置、誘導方法に作業を割り振っている訳です。熊や猪を捕獲する為の設置罠に考え方は似ていますね。

結局どっちがいいのか?

これはもう実際にアフィリエイトをやろうとする人のライフスタイルに依存します。ですが、それだけではあまりにも不親切なので、私見で申し訳ありませんが何となくの目安として下に書き出しておきます。

トレンドアフィリエイトに比較的向いている人
  • 定職を持っていないなど、比較的時間に余裕がある方。
  • アフィリエイトの専門的な知識がない、知識がない事が不安で仕方がない方。
  • ニュースが大好き、人に情報を発信する事が好きな方。
  • 文章を書く事が好き。
  • PC前で仕事してても、色んな方と交流を持ちたい方。
サイトアフィリエイトに比較的向いている人
  • 毎日コツコツを仕事をする時間が取れない方。
  • アフィリエイトで知らない事を自力で調べて解決出来る方。
  • 大きく儲けたい方。
  • 仕事を仕事と完全に割り切れる方。
  • ストレス耐性が高い方。
  • 報酬が発生するまで長い時間が掛かっても待てる方。
  • 待てない場合はどんな事をしてでも稼ぎたい覚悟がある方。

挙げればキリがないですが、取り合えずこんな所かと思います。何か当てはまる部分がありましたか?

私は今回、初心者でアフィリエイトをする場合は「サイトアフィリエイト」をお勧めしています。これにはいくつか理由があります。

初心者という事はPCで長文を作成する事に慣れていない方が殆どのはずです。慣れていない作業を毎日継続して続けるのは現実的ではありません。トレンドアフィリエイトの方が比較的早く報酬に結び付くので、他サイトさんではトレンドアフィリエイトを最初にお勧めする所が多く感じます。これもある意味では正解です。

ですが、初心者の全員が毎日2~3記事、しかも1記事3000~5000文字を打つ事に慣れている訳ではありません。むしろ慣れていない方の方が圧倒的多数かと思います。

なのに「今日からトレンドアフィリエイトで稼ぎましょう。さぁ、毎日2~3記事を、毎記事3000~5000文字を書きましょう。安心してください、報酬は比較的早く手に入りますのでモチベーションは保てるはずです!」、と勧める訳です。絶対無理ありますよね?

確かにトレンドアフィリエイトは人々の興味のある話題を追いかける性質上、記事が上位に食い込む事が多く、そうなるとAdsense等の報酬も発生しやすくなります。ですが、いかにトレンドアフィリエイトの報酬発生が早いといっても限度はあります。どう頑張っても報酬が支払われるまでに3ヶ月は掛かります。ではその3ヶ月間、毎日2~3記事、毎記事3000~5000文字を延々と無報酬且つ一切レスポンスを受けない状態で続けられる人など居ますか?私には無理ですし、大多数の方が無理だと思います。

なので私は初心者に最初にトレンドアフィリエイトをお勧めしないのです。こればかりは「卵が先か、鶏が先か」の論になりそうではありますが、私の考えとしては「慣れない事をする時は一番楽ちんな方法からやっていく」という方針があります。いきなり難しい事から始めても必ず途中で嫌になり投げ出してしまいます。なので、楽な所から始めていって、段々と本格的なアフィリエイトをやっていけばいいのではないかと思います。

アフィリエイトの心構え

前回の記事に重複するかもしれませんが、今回は実際始める前と作業している間もこの心構えでやってれば精神的に追い詰められる事なく楽に続けられるのではないかと思い、敢えて書きました。

  • アフィリエイトで儲ける事ばかり考えない。
  • 最初はアフィリエイトの作業を詰め込みすぎない。
  • 基本的に報酬は無いと思っておいて、報酬が発生したらいいなぁ、程度に考えておく。

上記3点は守った方が精神安定上良いと思います。アフィリエイトは受け身の仕事です。自身が頑張ってサイトを作ったりブログで記事を書いたりしても必ずしも結果に結び付くものではありません。

それがあるからアフィリエイトは難しいと言われる所以なのですが、発想を逆転させましょう。

儲かればラッキーだと思って作業をしましょう。あまり自分を追い詰めすぎると報酬が発生しない事にイライラし、余計集中を乱し、良質な記事やSEOが出来なくなり、閲覧数が減少。結果報酬が余計に発生しにくい、という負のスパイラルに陥ってしまいます。

なので、いきなりアフィリエイトに人生を掛けるのはやめましょう。そうして良いのはある程度作業をして「この程度の作業で報酬がこれ位なら、本気でやればこの位はいけるな」と自分が実感してはらでも遅くありません。

初心者にお勧めするアフィリエイトのやり方

ここまで、前置きが長くなりましたが、何もやった事がない本当に初心者の方がアフィリエイトをする順番を書いていきます。私見なので参考程度に考えておいて頂ければと思います。

  1. 隙間時間でもいいので、時間を作ってサイトアフィリエイトのページを独自ブログで数点作る。
  2. サイトアフィリエイトをいくつか作ったらSEOをする。
  3. SEOが終わったら結果が出るまで放置する。
  4. 手持ちぶたさを感じたら、別の独自ブログでトレンドアフィリエイト用にサイトを作る。
  5. まとまった時間が空いた時だけトレンヂ記事を追加する。
  6. ある程度トレンドブログの記事が増えたらGoogleAdsense等のアフィリエイトの審査を受ける。
  7. 審査に受かったらリンクを張る。

こんな感じが良いかと思います。

大事なのは、あまりアフィリエイトに入れ込みすぎない事です。実際に報酬が発生した後は入れ込んでも良いかも知れませんが、最初にいきなり必死にやると、途中でだれて止めてしまうものです。ここでも継続は力也。

継続してやる事が大事なので、いかに楽に継続するかを考えた方が良いです。人間は無理をして頑張るには限界がありますから、無理せず気長にやるのが、最初は良いと思います。楽に考えていこう。

手順7までやったら、次はサイトアフィリエイトをどんどん増やしても良いでしょうし、トレンド記事を書いていっても良いでしょう。そこは各自にお任せです。

実は記事のかなり前に現在このサイトでトレンドアフィリエイトをやっていない理由を後述すると書きましたが、これが理由です。現状でサイトアフィリエイトを作っていないのにトレンドアフィリエイトなどやっている余裕はない、といった所です。

ここまで記事を読んで下さっている方は、矛盾に気付いている方も多いかと思います。

「最初の方で、

フィリエイトにも色々と種類がありますので、本当に初めからやる場合は、色々と手を出す前にまず1つ決めて、ある程度がっつりやった方が結果は出やすいです。

と書いたのに話が違う」と思われる方も居るかと思います。

これには理由がありまして、ご説明したい所なのですが話題がGoogleのポリシーに違反する可能性があるので当ブログで記事に出来ません。そのうち裏ブログで話題にすると思いますのでお待ちください。

次回はアフィリエイトについてもう少し込み入った話題で書いていきます。

非常に長い文章を読んで下さってありがとうございました。

ではまた。

-Personal Memo
-, ,

Copyright© 神風Blog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.