神風さんの呟きBlog

神風がその時々の新着情報について書いていくBlog

Trend

東京都知事選、ついに決着。

2017/04/22

はい、神風です。

タイトルの通り、ついに東京都知事が選挙によって選ばれましたね。

 

koike

引用元不明

今回は小池百合子候補が勝利、新都知事に決定しました。

個人的には、やり方は非常に気に入らない方法でした。

自分から自民党都連に喧嘩売っておいて、相手を悪者扱い。体の良いスケープゴートを作り出し、自分を正義に見立て、それを劇場型の演説とイメージカラーによって民衆を巻き込んだ自己マッチポンプ。

正直、能力もあるし、人気もあるし、ここまで卑怯な手を使わなくても、正々堂々と戦っても勝てたんじゃないかと思ってたりしてますよ。

自民党からそっぽ向かれて後がない状態で手段を選んでられなかったのは分かりますけど。でもそれって貴女が蒔いた種でしょうよ。

何というか、途中参加でも仲間だから頑張って応援したり、協力したりしてた友達に嫌われた方が得だからって理由なだけで、突然裏切られたり嫌がらせされたりされた、自民党。

こう書くと、自民党、すっごく可哀相だよなー。

まぁ、外から見ただけだから勝手な事言ってますけどね。

本人からしたら、もうそうするしかない位、相手が聞く耳を一切持ってなかったかも知れないし。

過ぎた事はもう仕方ないけどねー。

ただ、ここからは大変だよね。

都知事って言っても、何でも出来る訳じゃあないんですよね。

日本は民主主義の国であって、その首都も議会政治なんです。

と言う事は、議会の味方の人数こそが、その議会での力なんです。

だけど、皆さんが選んだ小池さん、自民の公認が無く、無所属なんです。

と言う事は、議会では小池さんは孤立無援な訳で。

その中で、色々な事を決めていかないとならないんですよね。

これから小池さんは、自分の味方を作っていかないといけない訳です。

どうやって味方を作っていきましょうか?

はっきり言うと。これから小池さんが味方を作って都政をスムーズに動かして行くには、投票した都民の皆さんの力が必要なんですよね。

先ほども言いましたが、民主主義において、数は力です。

それは何も議会に限った話ではないんです。

今後、都政を動かす為には小池さんに投票した都民の皆さんが「小池さんと仲良くしないと、次の都議会議員選挙でお前には投票しないぞ」と言うプレッシャーを掛けていく必要があります。

つまり、小池さんに投票した都民の方には今後小池さんが都政を運営出来る様にする義務があるんです。

投票して終わりだと思った?残念、その後も責任はありますー!

桝添さんの時みたいに、選んでおいて途中で見捨てて文句だけ言う様な人間のクズの対応をしない事を祈りますよ、都民の皆さん^ ^)

例えば、都民の方。あなたは猫を拾いました。餌を与えてトイレを用意して可愛がりました。病院に連れていって、格好も綺麗にして家で飼う事にしました。暫く家で飼って可愛がっていた頃、猫が家の中で突然大暴れする様になりました。猫の可愛さにも飽きてきました。そこで飼うのを辞めて捨てました。

都民の皆さん。あなた達が桝添さんにした事はこの猫にした事と本質的には同じ事なんですよ?

選んだなら、選んだ人の不祥事も選んだ人の責任です。

拾ってチヤホヤしたなら最後まで責任を取りましょう。

吐いたツバは飲まない様にね!

小池候補に投票した都民は途中で捨てないで最後まで責任取るべき。

投票したなら最後まで付き合わないといけないよ。

今回の投票率、59.7%らしいですよ。これでも高いんだって。日本終わってるな。

-Trend
-, ,