神風さんの呟きBlog

神風がその時々の新着情報について書いていくBlog

WordPress

WordPress設定 - カテゴリーを使いやすくする。

2017/05/02

はい、神風です。

今回は私のBlogで右側に表示されている「カテゴリー」の表示を、もうちょっと見やすく整理して行きましょう、という事です。

↓クリックで開きます↓

カテゴリ-変更前

折角当Blog来てくれた人が、検索等で来てくれた記事だけを読んで、もしくは途中で飽きて直帰してしまう前に、さてブラウザ閉じようとして右手のマウス、もしくはスマホの指。

その通り道に気になる文言があったらどうでしょう?

折角来たんだし、閉じる前に気になる記事をついでに読んで行こうと思いませんか?

私のサイト、まぁStinger Plusってテーマの仕様でもあるんですが、その通り道に丁度カテゴリーがあるんですね。

つまり。

カテゴリーをしっかりと管理する事によって、直帰しようと思ってる読者を引き止める事か出来る可能性がある。

という事になります。

まぁ、こればっかりはやってみないと何とも言えませんけど、やらないで後悔するよりやって後悔しよう、という事でやっていきます。

現状を確認しましょう

実際のページで表示される画像はちょっと前に載せましたから、割愛します。

今回は管理ページでの表示から、まずは考えていきましょう。

投稿 ⇒ カテゴリー

↓クリックで開きます↓

カテゴリ設定画面-設定前

カテゴリーのページに来ました。

現状でも多少の区分けはしてありますけど、最低限と言わざるを得ませんねぇ。

このカテゴリーは親カテゴリーと子カテゴリーがあるみたいなので。

まずは、分かりやすい親カテゴリーを作っていきます。

このカテゴリーは後からでも追加する事が出来るので、現在載せた記事を見ながら、分かりやすい区分けを考えていきます。

今後、この区分けでの分類が不可能な話題の記事が出たら、その時にカテゴリーを追加していく方式です。

今回の親カテゴリーはこちら。

・事件・事故

・芸能

・スポーツ

・WordPress

・お金稼ぎについて

・言いたい事

・速報・ニュース

こんなもんでしょうか?

親カテゴリーを編集してみた。

↓クリックで開きます↓

カテゴリ設定画面-設定後

こんなんなりました。

ちょっと項目が多くて表示しきれてませんけど、上記のカテゴリーで作りました。

親カテゴリーはこれでよし。

次は子カテゴリーですね。

子カテゴリーはまずどんな記事が親カテゴリーにあるか分からないとちゃんとした分類にならない感じがするので、先に現在投稿している記事を親カテゴリーで仕分けを先にしてしまいます。

それが終わったら考えましょう。

↓クリックで開きます↓

カテゴリ設定画面-子カテゴリ設定

出来たー。

超疲れたー。

皆さんはこの作業、記事数が少ないうちにやった方がいいよ。すげぇめんどくさい。

カテゴリー「WordPress」の変更

親カテゴリーの「WordPress」は既に分けられてるっぽいのでこのまま行きます。

後々、必要になったらさらに分類する方向で。

カテゴリー「お金稼ぎについて」の変更

このカテゴリーは、私のサイトでの系統としては、ドロップシッピングとアフィリエイトに分類出来るかなぁ。

まぁ、他に必要になったら分類しなおす方向でもいいと思います。

↓クリックで開きます↓

カテゴリ「お金稼ぎ」

ついでにポイントサイトの子カテゴリー作っておきましたわ。

カテゴリー「スポーツ」の変更

このカテゴリーは殆どリオ五輪の記事でした。

違うのもありますけど、1記事とかだけなので、また色々な記事が増えてきてから考えてもいいかな。

↓クリックで開きます↓

カテゴリ設定-スポーツ

こんな感じ。

カテゴリー「事件・事故」の変更

このカテゴリーの分類は非常に悩ましい所です。

事件や事故って、私のBlogだと非常に多岐に渡るんですよね。

ひとまず、凶悪事件は分けておいた方がいいかなぁ?

↓クリックで開きます↓

カテゴリ設定-事件事故

こんな感じになりました。

カテゴリー「芸能」の変更

今回はこの項目は変更なし。

取り立てて敢えて子カテゴリーを作る記事が現在無いためです。

今後出てきたら作る方向で。

カテゴリー「言いたい事」の変更

このカテゴリーは基本、私が言いたい事を分類するカテゴリーなので、大体は個別の案件があったらその都度作っていく方向になると思います。

↓クリックで開きます↓

カテゴリ設定-言いたい事

これ位でしょうか。

カテゴリー「速報・ニュース」の変更

このカテゴリーは子カテゴリーを作らない方向でいきます。

何故なら、全部ほぼ個別の記事になって、子カテゴリーを作ってしまうと、記事の数だけ必要になってしまうからです。

 

そして、ここまでやったら、子カテゴリーも記事に関連させていって、カテゴリーから記事に飛べる様にしておきます。

これが本当に面倒なんですよねぇ・・・

本当、記事が少ないうちにやっておけばよかったなぁ。

↓クリックで開きます↓

カテゴリ設定-完成

こうなりました。

今回はここまでです。

次回はどこを弄ろうかなぁ。

-WordPress
-